So-net無料ブログ作成

鉄道模型少年時代 パラスト撒き1回目 [鉄道模型少年時代]

左側の駅前旅館裏手と踏切付近を除きパラスト撒きを行いました。
時間がなく全部できませんでした。
P1030508(1).JPG
P1030509(1).JPG
P1030510(1).JPG
P1030511(1).JPG

鉄道模型少年時代 川に水入れ2回目 [鉄道模型少年時代]

おととい、2回目の水入れを行いました。
乾燥後の全体です。角度、撮影時間により色が異なります。
水面が穏やか過ぎるのでいずれさざ波をたてる予定です。
P1030483(1).JPG
子供たちが水遊びをしています。
P1030482(1).JPG
子供たちの脇をキハ04が鉄橋を渡っています。
P1030484(1).JPG
奥の石橋です。魚たちが気持ちよさそうに泳いでいます。
P1030478(1).JPG
P1030479(1).JPG

鉄道模型少年時代 川の水入れその後1 [鉄道模型少年時代]

乾燥したので水入れ2回目に向け準備作業です。
船を浮かべた後、水着姿の子供たちを水の中に設置しました。
P1030440(1).JPG
P1030441(1).JPG
P1030443(1).JPG


鉄道模型少年時代 川に水入れ1回目 [鉄道模型少年時代]

本日は天気もいいためいよいよ川に水を入れます。
材料は前回作でも使用したクリスタルレジンの残りです。
P1010050(1).JPG
何回かに分けて注入するため今回はボンド水溶液のときに計っていた30g
(主剤20g、硬化剤10g)にアクリル絵の具オリーブグリーンで色付けをして攪拌しました。
P1030435(1).JPG
注入後です。前回作は濃すぎましたが今回は丁度いい色になりました。
P1030436(1).JPG
P1030437(1).JPG
P1030438(1).JPG
P1030439(1).JPG
あとは硬化を待ちます。


鉄道模型少年時代 川の造成3(仕上げ) [鉄道模型少年時代]

本日の作業は川の造成その3(最後のつもり)です。
急に船を浮かべさせたくなり船着場を作成設置しました。
P1030406(1).JPG
P1030407(1).JPG
引き続き細かい作業です。
小魚を泳がせました。水がないのに変ですが水に沈んでしまえばわからないので良しとします。
P1030400(1).JPG
鉄橋廻りにも流木等を設置しました。
P1030402(1).JPG
最後に次回作業のために木工ボンド水溶液で目分量をはかりしっかり目止めです。
P1030404(1).JPG

鉄道模型少年時代 バス・停留所 [鉄道模型少年時代]

今週発売の6号のバス・停留所です。
P1030379(1).JPG
列車同様、墨入れとウエザリングを行いました。
<前>
P1030380(1).JPG
<後>
P1030392(1).JPG
<前>
P1030384(1).JPG
<後>
P1030387(1).JPG
<前>
P1030385(1).JPG
<後>
P1030390(1).JPG
<前>
P1030381(1).JPG
<後>
P1030393(1).JPG
P1030386(1).JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます